もっと!カタポケ
ブラウザ版

1 画面の見方

1-1 ホーム画面

①・②

コンテンツを探します。
詳しくは「2-1 コンテンツを探す

閲覧の設定をすることができます。
詳しくは「4 その他設定など

コンテンツ一覧が表示されます。

1-2 コンテンツ詳細

音声読み上げ機能/テキストポップアップ機能対応マーク

コンテンツが音声読み上げやテキストポップアップに対応していることを表示するマークです。
詳しくは「3-1 いろいろな言語で楽しむ

対応言語マーク

読み上げやテキストポップアップでの対応言語を表示します。
詳しくは「3-1 いろいろな言語で楽しむ

マイコンテンツに追加

「マイコンテンツに追加」ボタンをクリックしてマイコンテンツに保存できます。
詳しくは「2-2 コンテンツを管理する

1-3 コンテンツ画面

メニュー(ページ左部)

サムネイル一覧表示
コンテンツの全ページ一覧を表示します。サムネイルクリックで、該当ページに移動します。
しおり一覧表示
しおりを追加したページ一覧を表示します。サムネイルクリックで、該当ページに移動します。
コンテンツ内検索機能
コンテンツ内をキーワード検索し、検索結果ページ一覧を表示します。サムネイルクリックで、該当ページに移動します。
ヘルプ機能
ヘルプを表示します。バージョンを確認できます。

ページ下部コントロールパネル

フルスクリーン切り替え
全画面表示をおこないます。全画面表示時には、通常画面に戻します。
誌面拡大表示
誌面を拡大します。3段階のサイズ調整が可能です。
誌面縮小表示
誌面を縮小します。
全体表示
拡大、縮小、移動した誌面を全体表示に戻します。
前/次ページへ移動
ページを前後に移動できます。
※キーボードの←/→でも操作可能です。
先頭/最終ページに移動
最終ページ・先頭ページへ移動します。
しおりの追加・削除
閲覧中のページにしおりを追加、削除します。
イベントマーク表示
コンテンツ上のイベントマーク(リンクやポップアップ等のイベント)を表示します。
テキストイベント切り替え
テキストイベント領域をクリックした時の動作(テキストポップアップ・音声読み上げ)を切り替えます。
現在ページ/総ページ数
現在のページ番号を表示します。ページ番号を入力すると入力したページに移動します。

コンテンツ内操作説明

誌面拡大機能
誌面内ダブルクリックで誌面を拡大します。
誌面拡大時のドラッグ機能
ドラッグで誌面を動かすことができます。
ページめくり機能
誌面にカーソルをあわせると左右にページめくりマークが表示されます。
※キーボードの←/→でも操作可能です。
【動画】動画再生機能
クリックで動画を再生します。
※ブラウザにより再生できない場合があります。
音声再生機能
クリックで音声を再生します。
【URL】リンク先サイト表示
クリックでリンク先のwebサイトを表示します。
MAILクリックでメールソフト起動
クリックでメールソフトを起動します。
【リンク】リンク先ページ移動機能
クリックでリンク先のページに移動します。

2 目的別カタポケの使い方

2-1 コンテンツを探す

2-1-1 左部タブからコンテンツを探す

カテゴリ
左にカテゴリ一覧が表示されます。様々なカテゴリでまとめられたコンテンツ一覧を表示します。
あなたへのおすすめ
閲覧履歴をもとに、あなたへのおすすめコンテンツ一覧を表示します。
人気・注目
新着のコンテンツや、ダウンロード数の多いコンテンツ一覧を表示します。
現在地
あなたの位置情報(位置情報送信を許可していない場合は、ユーザー設定のエリア指定)をもとに、付近のおすすめコンテンツ一覧を表示します。
位置情報の設定方法は「3-2 位置情報を使って楽しむ
マイサーチ
各マイサーチ検索結果のコンテンツ一覧を表示します。
マイサーチへの検索条件の登録は「2-1-2 キーワードでコンテンツを検索する
マイコンテンツ
マイコンテンツに登録したコンテンツを表示します。
マイコンテンツへの追加方法は「2-3 コンテンツを管理する」をご覧ください。

2-1-2 キーワードでコンテンツを検索する

キーワード検索

上部検索ボックスにキーワードを入力し、コンテンツを探すことができます。

詳細検索

条件(カテゴリ・キーワード・エリアなど)を指定して、コンテンツを探すことができます。
検索対象は、配信コンテンツすべて、もしくはマイコンテンツのみのどちらかを選択できます。

本文検索

検索結果一覧のコンテンツを対象に「本文検索」からコンテンツ内のテキスト検索ができます。

検索結果をマイサーチに

  1. 1詳細検索で検索条件を指定します。
  2. 2検索結果ページでマイサーチ名を入力します。
  3. 3「検索条件をマイサーチに登録」ボタンをクリックします。

2-2 コンテンツを閲覧する


閲覧言語を選択して、「閲覧する」ボタンをクリックします。
あとで読みたい場合や、繰り返し読みたい場合は「マイコンテンツに追加」ボタンでマイコンテンツに保存できます。
マイコンテンツに関しては「2-3 コンテンツを管理する

※画面の説明については「1-2 コンテンツ詳細」をご覧ください。

2-3 コンテンツを管理する

マイコンテンツ

マイコンテンツとは、配信中のコンテンツを保存・管理する機能です。

1)マイコンテンツへのコンテンツ追加方法

コンテンツ詳細の「マイコンテンツに追加」ボタンをクリックしてマイコンテンツに保存できます。

2) マイコンテンツでコンテンツを管理する。

マイコンテンツに登録したコンテンツは、マイコンテンツタブのすべてから一覧表示することができます。
また、コンテンツはフォルダを作成して整理することもできます。

しおりをつけたコンテンツ一覧

マイコンテンツに登録されたコンテンツで、しおりをつけたコンテンツ一覧を表示します。

しおりをつけたコンテンツを閲覧

しおりをつけたページから、コンテンツを閲覧できます。

3 カタポケならではの使い方

3-1 いろいろな言語で楽しむ

通常はOSの言語設定に応じて閲覧言語を自動選択しますが、任意の言語を選んで閲覧することができます。

言語の設定

言語の優先順序を設定します。音声読み上げ機能・テキストポップアップ機能に対応しているコンテンツに適用されます。

  1. 1左下の設定の言語優先順位設定をクリックします。
  2. 2「言語の優先順序」の↑↓ボタンをクリックし、優先順序を変更します。上から順番に優先されます。

言語の選択

設定した言語以外の言語で閲覧したい場合は、対応言語マークから閲覧したい言語をクリックして変更し、「コンテンツを読む」ボタンをタップします。

言語の読み上げ&ポップアップ

コンテンツを閲覧中、テキストエリアをクリックすると設定した言語でコンテンツのテキストをポップアップまたは読み上げられます。

読み上げとポップアップの切り替え

  1. 1ページ下部のコントロールパネルの「テキストポップアップに変更」ボタンをクリックします。
  2. 2言語の読み上げに戻す場合は、「音声合成に変更」ボタンをクリックします。

3-2 位置情報を使って楽しむ

現在地を設定する

  1. 1左下の設定の閲覧設定をクリックします。
  2. 2「位置情報送信を許可し、現在地を自動取得する。」にチェックをいれます。

ホーム画面の現在地タブ

設定した位置情報をもとに、付近のおすすめコンテンツ一覧が表示されます。

地図

  1. 1コンテンツに掲載されているお店などの場所が地図上に表示されます。
  2. 2右下の「カテゴリの絞り込み」ボタンをクリックし、表示したいカテゴリだけにチェックマークをいれ、カテゴリ選択画面を閉じます。
  3. 3地図上のピンをクリックすると、地図の下に詳細情報が表示され、掲載されているコンテンツを開くことができます。

3-3 コンテンツを共有する

コンテンツを共有する

コンテンツ閲覧画面の右下の共有ボタンからTwitter・Facebook・LINE・メールでコンテンツ情報を共有することができます。

4 その他設定など

有効期限切れコンテンツ削除のお知らせ

有効期限切れとなったコンテンツの情報をお知らせします。

お知らせ

お知らせ一覧を表示します。

閲覧設定

現在地自動取得

位置情報送信を許可することで、あなたの位置情報が取得されます。

エリア指定(2箇所まで)

位置情報送信を許可しない場合、お気に入りのエリアを2箇所まで登録することができます。
詳しくは「3-2 位置情報を使って楽しむ

設定を初期状態に戻す

ユーザー設定が初期状態に戻ります。

言語優先順序設定

言語の優先順序設定

言語の優先順序を設定します。音声合成機能・テキストポップアップ機能に対応しているコンテンツに適用されます。
詳しくは「3-1 いろいろな言語で楽しむ

設定を初期状態に戻す

ユーザー設定が初期状態に戻ります。

ヘルプ

アプリの使い方・チュートリアル・利用規約・著作権情報・バージョンを表示します。
お問い合わせもこちらからできます。

このページをシェア

カタポケを使ってみる!

iOS
Android
ブラウザ版
ブラウザ版は
こちら

カタポケはアプリ版もブラウザ版も無料!

アプリ版とブラウザ版の違いって?

アプリ版」は、ダウンロードしたコンテンツをオフラインで楽しんだり、音声読み上げ機能が利用できます。

ブラウザ版」は、スマートフォンの残容量を気にせず手軽にコンテンツを楽しめます。もちろんパソコンでも利用できます。

どちらも無料で読めるコンテンツは同じ。お好みで選んでくださいね。